ネイサン・アヴェアウ & ジェフ・ピーターソン

ネイサン・アヴェアウ &
ジェフ・ピーターソン

nahoku-slider-bg
mamo-artists-profile-slider
2-mamo-artist-banner
3-mamo-artist-banner

ネイサン・アヴェアウ

ハワイの音楽一家に生まれたネイサン。10代の頃からピアノ、ギター、ウクレレ、サックスなどをマスターし、大学時代から本格的にプロとしての音楽活動をスタート。Henry KaponoやNohelani Cyprianoらと活動し、またハワイ・ミュージックシーンの重鎮、Don Hoとは16年に渡り活動を共に。そんなDon Hoに薦められて作ったアルバム “E Apo Mai(2002年リリース)”で2003年のナ・ホク・ハノハノ・アワード Male Vocalist of the YearとSong of the Yearを受賞。その後、2003年から2010年にはHAPAのメンバーとして活動し、HAPAとしても2006年にアルバム ”Maui” でBest Album of the Year、Contemporary Album of the Yearを獲得。その後もソロで受賞するなどナホク常連、かつワールド・クラスの実力派アーティスト。

ジェフ・ピーターソン

マウイ島ハレアカラの牧場に生まれ、パニオロ(カウボーイ)の父のもと、幼い頃からスラックキーに触れて育ったジェフ。彼の奏でるギターは、クラシック・ギター / ジャズ・ギターの要素を伝統的なスラックキー・ギターに融合させたスタイル。彼の演奏は高い音楽性、技術力を兼ね備え、ハワイ内外で絶大な評価を得ている。多くのハワイ・レジェンドたちとコラボレーションを経験し、また、Eric ClaptonやAaron Nevilleなど著名アーティストとも共演を果たす。2008年、アルバム ”Pure Slack Key” でInstrumental Album of the Yearを獲得。その後2010年にはアルバム ”Maui On My Mind” で、そして2014年にもアルバム ”Slack Key Travels” でSlack Key Album of the Yearを受賞。またグラミー賞にも2度ノミネートされている。

リンク

ソーシャル