artist-single-header

Natalie Ai Kamauu

Natalie Ai Kamauu
ナタリー・アイ・カマウウ

Natalie Ai Kamauu

ハラウ・フラ・オラナ主宰のハワード&オラナ・アイの娘。ほかの5人の兄弟と共に“家族”をとても大事にしていた両親のもとで育つ。

1990年、世界で最もリスペクトされているフラの祭典「Merrie Monarch Festival-Hula Competition」でその年のMiss Aloha Hulaを獲得。その後音楽の分野でも才能を開花し、2005年、待望のファースト・ソロ・アルバム「‘E」をリリース。2006年のNa Hoku Hanohano Awardsでは「Female Vocalist of the Year」を受賞。その後も2008年にリリースした2ndアルバム「‘I」、そして2011年にリリースした3rdアルバム「‘A」でも同じく、「Female Vocalist of the Year」を受賞。また2014年にはそれまでの集大成ともいえるアルバム「Eia」で「Anthology Album of the Year」を獲得。

Miss Aloha Hulaにも選ばれたダンスの才能と美貌、また美しく伸びやかな歌声は、ハワイだけでなく日本の、特にフラファンを中心に、多くの人を魅了し続けていて、人気も絶大。

ちなみに過去にMiss Aloha HulaとFemale Vocalist of the Yearの両栄冠を獲得したことのあるアーティストはNatalieただ一人。

そして2015年、待望の新作「La La La La」をリリース。2016年のNa Hoku Hanohano Awardsではノミネーション、そして受賞にも期待がかかる。

リンク

ソーシャル